ちょっとした工夫で髪がサラサラになった体験

公開日:  最終更新日:2018/03/28

私の髪は背中の真ん中まで長さがあるのですが、毛先がチリチリに傷んできたり、指通りが悪いのが悩みでした。
ちゃんと出かける前はトリートメントをつけているし、ブラッシングも丁寧にしていて家にいる間はサラサラなのに、外に出たらバサバサに。
強風や湿気のダメージで広がったり絡まったりしてしまい、仕事中も顔の周りの髪がうっとうしくて仕方がありません。
色々なヘアオイルを試したけど効果はないし、もう外出するときはお団子にひっつめて出かけるか、ショートカットにしてしまうかと悩んでいました。

でも、ある日自分の髪がいつもよりサラサラしていることに気付いたんです。
自分でもびっくりしました。
その日は特に乾燥していたのに、こんなに指通りがいいなんて意外だったんです。
特に変わったヘアケアはしていません。
前日お風呂上りにすぐ髪を乾かして、寝るときもゆるく髪をまとめておいたくらいです。
そんな簡単な習慣で髪の感じが変わるなんて信じられず、ただの偶然だろうと思いつつ・・・。
同じように髪を乾かしてまとめて寝るようにすると、抜け毛や引っかかり、パサつきがなくなり、ブラッシングした直後のサラサラ感が仕事中も続くようになりました。

今までお風呂上りは暑くてすぐドライヤーを使わずウロウロしていたから、その間に髪が自然乾燥状態になってパサつきの原因になっていたようです。
寝ている間も髪が枕や布団にかき乱されて絡まっていたから、切れ毛やもつれがたくさんあったんですね。
こんな風に、特別なヘアオイルや高価なドライヤーを買わなくても、ちょっとした生活習慣の改善で髪がサラサラになって嬉しいです。
毎日今も欠かさずに続けています。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑